タイ古式マッサージは「二人で行うヨガ」として人気です

タイ古式マッサージは「二人で行うヨガ」として人気です

「タイ古式マッサージ」とは、タイに古くから伝わるマッサージ方法です。仏教とともにタイに伝わり、約2500年の歴史があるといわれています。タイ古式マッサージは、宮廷でも医療法として用いられた歴史があります。

 

現在のタイでは、スパ産業の中心にタイ古式マッサージがあります。タイ古式マッサージの学校もあり、タイ国内だけでなく海外からもタイ古式マッサージを学ぼうとする学生が入学しているほどです。

 

タイ古式マッサージでは頭の先から足のつま先まで、全身をくまなく刺激していくところが特徴です。まずは指圧とマッサージで筋肉をほぐしていき、ストレッチで筋肉をよく伸ばしていきます。更に身体のゆがみを矯正で整えることで、身体の疲れを癒していきます。

 

タイ古式マッサージは手だけではなく肘や膝、脚といった全身を用いてマッサージし、全ての動作をゆっくりと行います。このため老若男女を問わずタイ古式マッサージを受けることができます。
タイ古式マッサージはゆっくり行うことと、ヨガのポーズを取り入れた動きが多いことから、「二人で行うヨガ」とも呼ばれています。

 

近年日本でもタイ古式マッサージの人気は高まり続けていて、タイ古式マッサージを取り入れるサロンなども増えています。忙しい日本社会にはタイ古式マッサージのゆったりとしたペースが日常生活の疲れを癒してくれ、またダイエット効果も高いため、女性にも人気のマッサージ法となっています。

 

 

ホームに戻る